埼玉浦和BASEにて開催中のCBATTLEイベント、戦慄MC BATTLEのOFFICIAL WEBLOG


by asbest0701
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2010年 07月 03日 ( 1 )

戦慄MC-BATTLE.13 BATTLE REPORT

2010年5月9日行われた第13回大会。
B-BOYPARK2005優勝者 晋平太も参加した今大会。

総勢62名のMC達が集った今大会をREPORT。

2010年5月9日エントリー
1.晋平太/無所属/狭山
2.ES/無所属/東京江戸川
3.StrayDogg/darkhorse/聖蹟
4.INA/JML/聖ヶ丘
5.仙田ルイ/無し/三崎町
6.宗 明/渋谷サイファー/下北沢
7.MUSO/MIDNIGHT CIRCUS//群馬
8.NES/足立/KANSET RHYME WORKS
9.磯友/浦和/日本証券業協会
10.音の歩き方/WURAFU/東京 府中
11.前里慎太郎a.k..a.Mr.Icecoffee/WURAFU/東京 府中
12.MC BOB/柏/OneEighty180°
13.崇勲/春日部第三の唇/6月4日ひょうたんリベンジ浦和ベース
14.イターキ氏/春日部第三の唇/6月4日ひょうたんリベンジ浦和ベース
15.ジーテンツa.k.aギフト/春日部第三の唇/6月4日ひょうたんリベンジ浦和ベース
16.バーバー/春日部第三の唇/6月4日ひょうたんリベンジ浦和ベース
17.ジアンサーa.k.a親指先輩/春日部第三の唇/6月4日ひょうたんリベンジ浦和ベース
18.C-happy/Runner/東京目黒区
19.e.K.y/韻遊鬼/ふじみ野
20.SEI/KSJUNK/富山
21.太尊/フリー/代田
22.裸武/R.O.S/大宮サイファー
23.FIZZ/Realizeproductio/横浜
24.BIG MOUTH/無所属
25.INBRAN/無所属/平塚
26.29-NAME/TRANO RHYME's/千葉市原
27.SHUN/無所属/大阪
28.会長/GAMEBOYS/千葉県柏市
29.T.K.C/RUNNER/川崎
30.C.L/百人一首/横浜
31.D.K/無所属/新潟横浜
32.黄猿/無所属/千住
33.ズールT/無所属/横浜
34.菊丸/孔雀/町田
35.TKG/足立/ライト兄弟
36.諒/無所属/赤羽
37.ノンアルコール/伴奏興/浦和
38.DRY/足立区/ライト兄弟
39.キヨシ/無所属/方南町
40.台風/なし/荻窪
41.ACE/無所属/新宿
42.良葉/ADAMSCAMP/銚子
43.mato/無所属/足立
44.apple/マチネ/宇都宮
45.たまちゃん/無所属/高円寺
46.順枠akaステゴロ/R113/新潟県新潟市
47.T.K.G aka 阿修羅/R113/新潟県新潟市
48.YU-KI/無所属/大阪
49.魔点/M.I.C./大田区
50.黒帯/寺地/ライト兄弟
51.QLONIC MAN/vanadian effect/TOKYO BAD TRIP
52.doq/vanadian effect/TOKYO BAD TRIP
53.RYO/MIC 2 HILL/所沢
54.沈黙を語る人/あらかじめ決められたMCたちへ/伊東市
55.空廻/N4C・MTC・肉月/ライフコッド
56.Akai/k?k?k?/秋葉原
57.太田菌/高校教師/南千住
58.ハブスケ/タイショウケン/大宮サイファー
59.nipp2/タイショウケン/大宮サイファー
60.マンセー/無所属/大宮サイファー
61.SITA町/無所属/浅草
62.MC.BUU/無所属/大宮サイファー
63.OYASU/TRANO RHYME's/東金
64.KO-TARO/無所属/会津
65.JAC/JUNKTION PACK RECORDS/今治
66.播州太郎/無所属/東京
67.蝦夷/KT部隊/落合
68.瑞雲/岐阜/瑞浪HASHIWATASHI.ZGR
69.dt/無所属/世田谷/
70.蹴鬼/韻遊鬼/富士見市
71.無心人(ムシント)/無し/東京中野区弥生町
72.MC Kitty Guy(キティガイ)/無所属/愛知県 春日井
73.白水/死んだ町/足立区
74.ドンツー・ゾエ/無所属/横浜
75.Psychopath/KDC
76.こふき/足立区
77.CODE-N/町田/風車
78.MC87GI(ヤナギ)/葛飾区
79.Counter/無所属/八王子
80.蟹皇/the idle thoughts production/浦和
81.DIRTY FACE KILLER/風車/千歳船橋
82.1horse/凱旋門Recordings/秦野
83.KO-/無所属/板橋
84.INHA/Roll up/川崎シティー
85.力也/vsk/東京
86.腐悪akaハハノシキュウ/負けて死ね/青森県弘前市
87.黒真珠(当日エントリー)

内62名参加。

◆1回戦

第4試合
磯友vsCODE-N
c0207219_8574025.jpg

序盤から運営側にトラブルが目立った今大会。
しかし、この試合がフロアの熱量をあげてくれた。
巧みなライミングが攻める磯友。確信をつくアンサーで攻めるCODE-N
この試合は僅差で磯友。しかしこれぞバトルと模範を示してくれたような試合だった。

第6試合
空廻vsAkai
c0207219_9123052.jpg

正統派に対する、変化球的なメッセージで勝利をもぎ取るAkai。
Akaiの言葉がオーディンスを盛り上げる。
勝者はAkai

第7試合
黄猿vsNES
c0207219_981217.jpg

優勝候補、黄猿。今大会もフロウとライムが冴え渡る。
黄猿の勝利。

第10試合
蝦夷vs晋平太
c0207219_9048.jpg

B-BOY PARK王者晋平太。若干16歳のMC蝦夷。
16歳と思えない音ハメと「昔はかっこよかった!今はぜんぜんかっこよくない!」
と噛み付くようなDisを武器に仕掛ける蝦夷。
しかし、晋平太も「俺に噛み付いた覚悟。なくすよな!」とアンサー。

王者の器量、スキルを見せた晋平太。ラストの着地もすばらしく圧勝。
試合を盛り上げた蝦夷にも暖かい拍手が送られた。

第12試合
沈黙を語る人vs魔点
c0207219_9363011.jpg

逸脱したスタイルで戦う戦慄常連沈黙を語る人。
ここは魔点のうまさが核心を突き勝利。

第20試合
SITA町vs太尊
c0207219_931597.jpg

ハードライミングで攻めるSITA町。早口のハイトーンなrapで攻める太尊。太尊勝利。

第24試合
ズールTvs黒帯
c0207219_912433.jpg

ダークフォースズールT。音ノリとトピックの面白さで攻めるズールT。ズールTの勝利。


◆2回戦

第1試合
FIZZvs大田菌
c0207219_964471.jpg

不戦勝で勝ち上がってきた大田菌。ここはDISが冴えたFIZZの勝利。

第3試合
裸武vsAkai
c0207219_8582248.jpg


「幻覚障害→剣客商売」などのパンチラインみせTシャツをDISる裸武。
大してAkai
「つまらないTシャツの話はやめろ、教科書通りのラップはやめろ」
と返す。
後攻で熱さを魅せた裸武の勝利。Akaiも非常におもいしろいMCだった。

第4試合
黄猿vs無心人
c0207219_973245.jpg

1回戦同様、抜群のフロー、ライミング、メッセージで黄猿の完勝。
無心人も奇妙なラップのおもしろいタイプなMCだった。次回も挑戦してほしい。

第7試合
黒真珠vs良葉
c0207219_9519.jpg

ADAMSCAMP同門対決になったこの試合。
非常にスキルの高いひとつの音源のようなバトルになったが
ここは黒真珠の勝利。

第8試合
1horsevs腐悪akaハハノシキュウ
c0207219_994879.jpg

戦慄が育て上げたモンスター。腐悪akaハハノシキュウ。
「1horse?僕が認める馬はPONYだけだ」
というパンチラインが冴え腐悪akaハハノシキュウの勝利。

第9試合
崇勲vsたまちゃん
c0207219_92469.jpg

ここでビートが45KING KABOOMに変更。
先行のたまちゃんが完璧なビートアプローチを魅せる
「1小節1小節ヤベェライミング、はめることができるのがラッパー。それがわかんない奴マザファッカー!」

のたまちゃんのライム通り
完璧なフロウ、ラップスタイルを披露。

対しても崇勲もいつものスタイルとは違うビートにのせたフローで勝負。
崇勲がラストバースでバトル映えするパンチラインを出し、延長に持ち込む。
会場のボルテージは最高潮まであがった。今大会1番の名試合だったと思う。

この勝負はyoutubeで是非見てほしい。

第12試合
INHAvsdoq
c0207219_9141954.jpg

若干もたついてしまったINHAに対して、「自分の影にさえ追いつけてない」と
doqがアブストラクトな内容のラップで勝利。

第13試合
ノンアルコールvsズールT
c0207219_961112.jpg

戦慄が生み出した怪童ノンアルコール。
スキルでノリまくったズールTに対して会場を味方につけ勝利。
ズールTも非常にうまいMCだったがぶっ壊しの天才ノンアルコールによってここで敗退。

第14試合
C.LvsStrayDogg
c0207219_913175.jpg

見た目からスタイルウォーズすぎたこの試合。
イカツイラップで勝負するStrayDogg、
マイペースな押韻で勝負するC.L
お互いの家庭環境や生まれをレペゼンするバトル内容になる。
個人的には今大会一番美しい試合だったと感じた。
うまくパンチラインを出したC.Lの勝利だったが
StrayDoggにも熱い拍手を送りたい。


BEST16に残ったMCは
FIZZ  磯友 裸武 黄猿 晋平太 魔点 黒真珠 腐悪akaハハノシキュウ
崇勲 ACE 蹴鬼 doq ノンアルコール C.L SHUN QLONIC MAN

◆BEST16

第1試合
FIZZvs磯友
c0207219_9101491.jpg

戦慄MCBATTLE初代王者 FIZZ 2代目王者磯友同士の対決。
ビートキープの巧さ、聞き取りやすいラップと押印で一枚上手だった磯友の勝利。

第4試合
黒真珠vs腐悪akaハハノシキュウ
c0207219_942723.jpg

ここでは、黒真珠のフロウを上手くコピーした腐悪akaハハノシキュウが僅差で勝利。
この日のハハノシキュウは得体のしれなさがでていた

第8試合
SHUNvsQLONIC MAN
c0207219_859439.jpg

戦慄常連通しの対決。
SHUNの巧みなRap、とアドレナリン溢れるQLONIC MANakaPiz?のラップが激突。
勝者はQLONIC MAN!

ここまでBEST8に残ったのは

磯友 黄猿 晋平太  腐悪akaハハノシキュウ
ACE doq ノンアルコール QLONIC MAN

◆BEST8
第1試合

黄猿vs磯友
c0207219_9104041.jpg

顔見知り同士のバトルだったがDISが冴え渡る。
勝者は黄猿。

第2試合
晋平太vs腐悪akaハハノシキュウ
c0207219_904125.jpg

BBP王者と戦慄モンスターの意地のぶつかり合い。
後攻の利もいかした腐悪akaハハノシキュウの下克上スタイルが
決まり、腐悪akaハハノシキュウの勝利。

第3試合
ACEvsdoq
c0207219_9133591.jpg

安定感とバイブスで崇勲を破ったACE。
世界観があるラップでINHAを破ったdoq。
お互い強者を倒した若手MC同士の戦いだったが
バイブスで押し倒し 勝者はACE

第4試合
ノンアルコールvsQLONIC MAN
c0207219_953244.jpg

ひょうひょうとした笑いで沸かしてきたノンアルコール。
対して怒りのスタイルで相手を倒してきたQLONIC MAN

ここは怒りが勝ちQLONIC MAN BEST4進出。


◆BEST4

第1試合は
黄猿vs腐悪akaハハノシキュウ
c0207219_9111716.jpg

今大会絶好調のMCBATTLEモンスター腐悪akaハハノシキュウハハノシキュウ
対してストイックなラップスタイルで勝ち上がってきた黄猿。

お互いの言葉のトピック、これぞ即興といわれるようなバトル、フロウ、ライムの押収。

延長までもつれ込むがここは黄猿の勝利。
ちなみ今大会は偶然にも母の日、そしての腐悪akaハハノシキュウの誕生日だったらしい。
ここまで試合を盛り上げてくれたハハノシキュウに大きな拍手を送りたい。

第2試合は
ACEvsQLONIC MAN
c0207219_912225.jpg

二人とも一見力技のようなラップスタイルだが、
確実に基本ができており高いスキルを持ってるMC同士のバトル。
バトルMC同士の宿命を感じるような試合だったが
ここはQLONIC MANの勝利。

そして・・・決勝は


この日集まった62名のMC達の中から勝ち上がった2人のMCは

黄猿 vs QLONIC MAN

c0207219_98461.jpg


今大会は会場オーディエンスの判定も公平さがあり、先攻・後攻の優劣も少なく
準決勝まで進んだ4人は誰が優勝してもおかしくない程、実力は伯仲していた。

62名という大規模な大会のため決勝まで勝ち上がったMC2名はスキルだけではなく
スタミナの高いMCだったといえるだろう。



そして優勝は・・・
c0207219_915417.jpg


QLONIC MAN from vanadian effect

スタミナを出しつくしたQLONIC MAN!!!!!!!!!!!!!!
決勝戦も彼の色が冴えわたった。

優勝したQLONIC MANは賞金と確かなプロップス、バトルMCとしての誇りを手にしただろう。
この日参加した全てのMCに感謝を!

そして次の戦いはもうはじまっている。

次の戦いで優勝をもぎとるのは誰だ!?

NEXT 戦慄MCBATTLE VOL.14
[PR]
by asbest0701 | 2010-07-03 09:46 | BATTLE REPORT